3日で移動しようと思っていたが、何故か10日以上滞在している不思議

3日で移動しようと思っていたが、何故か10日以上滞在している不思議

沈没系旅人。BAN(@banlife19)です。

世界一周をはじめてみて分かったのは
私の旅のスタイルが沈没系だと言う事だ。

事前に予定を組んで、
効率よく回る旅が出来ないししたくもない。

仕事やプライベートやオンゲにおいては
効率厨だが旅に関しては効率はフルシカト。

なので一つの地域にどっしり腰を構えて長居してしまう。

 

「計画」って美味しいんですか?

気付いたら月が変わっていた。

先月の間にベネズエラ入国して
スペイン語を勉強していようと計画をしていたのはここだけの話だ。

旅の計画は苦手だし嫌いだ。

計画を立てると行動が制限されてしまう。

しかし計画を立てないとあまり活動的になれないのも事実だ。

故に私の旅は引きこもったり街をブラブラする事が多い。

そしてこの無計画な行動が一番性に合っている。

 

自由行動

軍隊
軍隊のパレードを見たり。

 

ヘンタイ
路上で「HENTAI」と言う名の
エロ本が売ってるのを見て嬉しくなったり。

 

大雨に振られたパフォーマー
急に大雨に降られた
路上パフォーマーの困惑している姿を見て切ないねぇと感じたり。

 

トイレのアイコン斬新
ふらっと入った飲食店のトイレのアイコンが斬新だったり。

コロンビアっぽさは一切ないのかもしれないけれども、
それでも日本では体験出来ない事を少しずつ自分のペースでゆっくりと経験している。

ただ、そこから学ぶ事はあまりない。

 

学びが少ない状況

学びが少ないとその分考える時間が増える。

物事を深く考える経験は日本にいると少なくなる。

常に生活ことを考える必要があり
どうでも良いことを深く考える機会は少ない。

私は比較的自由な立場だったが
それでもやはり哲学的なことを考えるのは
月に1度あるかないかの頻度だった。

情報量が少ない時にこそ、
じっくりと腰を据えて一つのことを深掘りできる。

インプットする情報が少ないこの時期に
物事の真理を理解するのに当てるにはちょうど良いのかもしれない。

 

次回、何かしらコロンビアのこと書きます。お楽しみに!



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で