胸くそ悪いベネズエラの話

胸くそ悪いベネズエラの話

私の彼女はかなりおしゃべりなので常に何か話している。

色々聞いてくる割にすぐに忘れて同じ質問を週3ペースでされる時もある。

最初の頃は笑顔で何度でも同じ質問に答えていたが、最近は『それ前も聞いたよ。何で覚えてないの?』と思いっきり突き放す。

そんな彼女はよくベネズエラの事を話す。

日本であり得ない事はベネズエラでは結構普通にありえるらしい。

ベネズエラでは大人が子供に対してひどい対応をする事がしばしばあるらしい。

実際に彼女の姪っ子も知らない大人にタバコの煙を顔に吹きかけられた事があり、それを見て彼女の姉はその男を問答無用で殴りつけたらしい。

また幼女に対してレイプも多々発生しているので知らない子供には無闇に絡んじゃいけないらしい。

アジア人は珍しいので子供によく凝視されるのだが、そこで変に絡もうとすると彼女にめっちゃ怒られる。

「日本とベネズエラは状況が違うんだから変な事しないの」と。

『僕は昔、ディズニーランドで可愛いって理由で知らないおじさんに千円(10ドル)もらった事があるんだ』という話をしたら「なにそれ、意味分からない」と言われた。

今考えるとたしかに意味が分からない。

でも幼少期の私はすごく可愛かったんだと思う。今では面影が一切無いが。

少し前のベネズエラでは病院で知らない人の赤ん坊を奪う事件が多発していたらしい。

多くは我がままな大人が「こっちの赤ん坊の方が可愛い」という理由で自分の赤ん坊と知らない人の赤ん坊を取り替えていたらしいが、それ以外にも大量誘拐事件もあって、赤子の臓器を売るのが目的だったらしい。

どんな安っぽいドラマだよって思うけど本当によくあった話らしい。

あとは悪名高いベネズエラ警察の話。

日本でいう刑事(制服を着ない警官)にあたる人達の話らしいが、ベネズエラの刑事はそりゃもう無法者らしい。

「彼らはレイパー(法を犯す者)だよ」と言い切っていた。

彼女の友人が昔落ち込んでいて、何があったのかと尋ねるとその友人の彼氏が刑事と問題を起こしたらしい。

そもそもその友人の彼氏は麻薬の売人で、ある時マリファナが欲しいとに言われ夜の9時に所定の場所で待っていた。

するとそこにはお客ではなく刑事が2人組で現れた。そしてよく映画で見る壁に手をついて持ち物検査されるやつをやられその時に自分が持っていたマリファナ以外のドラッグをポケットに仕込まれ「おい、お前なんでこんなの持ってんだ?あぁ、こりゃ刑務所行きだな」なんて事を言われた。

売人も「いやいや、僕のじゃないっすよ勘弁して下さいよ」と必死に弁解するも彼らには通用しない。

刑事は続けてこういう「もし刑務所に行きたくなければ、今すぐお前の家に連れて行け」そうしてその売人は自分の家ではなく彼女の友人(売人の彼女)の家にその刑事を連れて行った。

刑事は家を物色してバイクとスマホを見つけると、「これをくれれば不問にするが、もしくれなければお前は刑務所行きだ」と脅した、結局彼女の友人(売人の彼女)は30,000ボリバル(約30ドル)とスマホを渡したがその後も刑事から「金欲しいんだけど」と催促の電話が来るので売人の彼とは別れ携帯番号を変えて事無きを得た。

一方、売人の彼は彼が所有するバイクを刑事に盗まれたが刑務所にはいかずに済んだらしい。

無法地帯ですわ。

ちなみに刑務所では、その親族からの資金援助がなければまともな食事を食べる事も出来ず、刑務所内の喧嘩や殺人に関して看守は一切関与せず、外でレイプして捕まった者は必ず刑務所でレイプされる決まりがあるらしい。

このルールは是非日本の刑務所でも採用すべきだと思う。

後は軍隊も同じ様に無法者らしい。

彼女が昔一人旅をしていた時にバスの運転手から聞いた話だ。

そのドライバーはある時コロンビアから来た美しい女性をバスに乗せた。

ベネズエラには軍隊が検問するポイントがいくつか有り、いつもの通りその検問ポイントで止まった。

すると軍隊は全員バスから降ろし荷物検査を始めた。

そしてその美しい女性のパスポートを確認して「あー、君は問題あるからしばらくここでチェックをしたいんだが」とその場に留まらせようとした、女性は「これからカラカス(ベネズエラの首都)に行くので困ります」と言うも、一向にひかない軍人。

バスの運転手は他の客がいるので一緒に待つ事は出来ないと女性に告げ、女性を残しその検問ポイントを後にした。

数日後そのバスの運転手に電話がかかってくる。

美しい女性がバスに乗っていたか確認する電話だった。

バスの運転手はこう言った。

「ええ、覚えてますよ。あんなに美しい女性忘れるはずが無い」

その電話の主は女性の両親で「数日前にカラカスに着いているはずの娘がいないんだが、どこに行ったか知っているか?」と質問される。

バスの運転手は「彼女は軍の検問ポイント降ろし、その後は知らない」と伝え、美しい女性の両親は富裕層で金に糸目はつけずに娘の行方を探した。

するとあの軍人達がその美しい女性をレイプした後に殺した事が判明したらしい。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で