人生を少しだけ幸せにするオンライサロン「BANのラボ」始めます!

人生を少しだけ幸せにするオンライサロン「BANのラボ」始めます!

考える人。BAN(@banlife19)です。

前回日本に帰った時、友人3人と隔週で勉強会をしていました。

今回はそれをオンライン上で見知らぬ人とやろうと思い、今流行りのオンラインサロンを開始します。

 

BANのラボとは?

「今よりも少しだけ幸せになる」をテーマにしたオンラインサロンです。

具体的には隔週お題を出して、それに対して各々の意見を出し合っていきます。

例えばテーマが「普通とはなにか?」だった場合は、それぞれが考える「普通」を述べてもらいます。
文字数や内容に関しては制限は設けないので短くても長くても結構です。

あとは毎月参加者全員で行動目標を決めます。

「本を3冊読む」といった内的要因の内容でも「恋人を作る」といった外的要因が関わってくる内容でも構いません。
ただ目標を決める時に合わせて達成計画も提示してもらい、月末に結果報告と達成or未達理由を発表していきます。

また行動目標に対して「どうすればいいのか?」という質問が出来て参加者それぞれの正解やアドバイスを伝えられる様にします。

グループ内で他人の考え方、目標達成するための取り組みなどを共有する事により人生のブラッシュアップが出来て、今よりもより良い環境が手に入るのではと思っています。

 

BANの強み

有象無象が集まっても幸せになる事が出来ないんじゃないかと不安だと思うので、簡単に私の強みをお伝えさせて頂きます。

営業が強い。ゴリゴリの営業会社光通信で全国10位、回線系訪問販売で3ヶ月連続日本1位の契約件数。

恋愛が強い。恋愛経験多数、冷めてる相手も泥臭い手法で恋愛に発展させる。

金儲けのノウハウ。サラリーマン時代の年収1500万、起業して年商1億、街コンで600人以上集客。

世渡り上手。ヒモ経験、うつ抜け、32歳でリタイア、フィリピン留学、世界を放浪、海外在住、医者と結婚して専業主夫。

国際恋愛/国際結婚。フィリピン人彼女との恋愛、ベネズエラ人彼女との結婚。

以上の事であればアドバイスをさせていただく事が可能です。
ただサロン参加直後に「起業方法教えてください」や「街コンのノウハウください」はご遠慮ください。

詳しい内容は下記の経歴よりご確認ください。

BANの経歴

 

サロンに参加して欲しい人

現状の生活に満足していない方、多くの人と考えや目標を共有したい方、深く考えるのが好きな人などに参加して欲しいと思っています。

サロン参加希望の方は短期目標(数ヶ月)、中期目標(数年)、長期目標(数十年)を下記ツイッターのDMまでお送りください。

BANのツイッター

またサロンの内容に関して個人情報を伏せた状態でブログやSNSに掲載させていただく可能性がありますのでその点をご了承ください。

 

サロンの運営チャンネル

最初はLINEのグループで運営していこうと考えています。

規模が大きくなっていったらFacebookグループやSlackへの移行も考えています。

どの程度の事が出来て使い勝手がどんな感じなのかわからないので最初は手探りになると思いますがご容赦ください。

 

サロンの人数と料金

まずは10名限定で10月19日(金曜)まで募集させて頂きます。

そして気になるお値段ですが、今月は完全無料とさせて頂きます。

11月以降に関しては、投げ銭方式(自由寄付方式)とさせていただく予定です。
サロンでのアドバイスや気付きを実社会に役立てて頂き、その中で得た利益をサロンに還元して頂ければ幸いです。

そしてその集まったお金でまたサロン内で面白い事が出来るような仕組みを作っていきたいと思います。

将来的に月額制になるかもしれませんがその時は事前に告知させて頂きます。

※人数に達した時点で募集終了とさせて頂きます。

 

最後に

幸いにも私は30代半ばにして自由と平穏を手に入れました。

元々優れた能力を持っていた訳でも家が裕福だった訳でもなく、数々の偶然と地道な努力、飽くなき探究心によって得られた成果だと感じています。

幾度となく挫折のタイミングがあったものの、今は自分の実力以上に幸せな日々を過ごしています。

ただ人生はまだまだ続きます。

現状に満足する事なく今後も多くの人と交流してお互いを高め合い、より良い人生を過ごしたいと思っています。

その為にも「BANのラボ」を通じて多くの人の悩みを解決して、多くの人の意見を聞きたいのです。

 

興味がある人は下記ツイッターのDMよりご連絡ください。

BANのツイッター



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で