悲劇!?喜劇!?ボリビアでありえないくらい子供に絡まれる

悲劇!?喜劇!?ボリビアでありえないくらい子供に絡まれる

子供好きです。BAN(@banlife19)です。

全力で何事にも向かう姿とか、
後先考えない潔さとかが好きだ。

私の気持ちがいつまでも子供のままだから、
波長が合うのも好きな理由だろう。

しかし日本にいると親戚の子供以外と絡むことがない。

見た目が子供に好かれない風貌だからかもしれない。

 

アジア人に興味を持つ子供

ベンチに座ってタバコを吸っていると
横では子供が一人で遊んでいる。

何をしているのか見ていると
こっちに興味を持ったのか近づいてきた。

 

ボリビアのハナタレ小僧
わちゃわちゃしているので見守っていると
今まで自分が噛んでいたガムを差し出して「食べるか?」みたいなジェスチャーをして来た。

丁重にお断りさせて頂き、
折り紙をあげるとそれを風に飛ばす遊びを始めた。

子供は遊びの天才だ。

しばらくしたら母親らしき女性が「もう行くよ」みたいな事を言って連れて行かれた。

 

ボリビアハナタレ小僧の車
数秒後背後から「チャオ」と声が聞こえたので
振り向くとさっきの少年がタクシーから顔を出して手を振っていた。

 

お客でも問答無用で絡んでくる子供

食事をしにローカルレストランへ行った。

1人で4人掛けのテーブルに座ると
何故か対面にそのお店の子供が腰掛けた。

 

ボリビアの食堂の子供
子供は自由だなと眺めていると、
なぜか私の横の席に移動して来た。

持っていた人形の服を脱がして遊んでいたが、
しばらくしてテーブルに置いてある塩をベロンベロン舐め始めた。

注意をするがどうやら彼女には届かない。

人形を置き去りにしてまたどこかに去っていったが
今度はリカちゃん人形的なモノとバナナを2本持って戻って来た。

そのタイミングで私の料理も来たのだが
彼女もお店の人も全くお構い無しで
彼女は私の席でバナナを頬張りながら暴れ、
私その攻撃を避けながら食事をする。

子供とはなんと自由奔放で逞しいのだろうと改めて思い知らされた。

 

弟もついでに紹介される

数日後改めてその食堂に行くとなぜか弟を紹介される。

 

ボリビア食堂兄弟2
今度は兄弟で私の席に乱入して来た。

ボリビア食堂兄弟
と思ったらお菓子のおすそ分けをもらう。

ボリビア食堂兄弟3
3人で記念撮影。

気になるのがなぜか対面ではなく横に座られたことだ。

そして私が食事をしている最中も、
別に食べ物をねだるでもなく横にずっと座っていた。

子供はやはり可愛い。

 

次回、よくわからないけどウユニからラパスに移動するの私は。お楽しみに!



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で