資本主義と社会主義

資本主義と社会主義

「社会主義って何?」って問われたら、『どんだけ働いても、どんだけ働かなくても給料が一緒』って答える事しか出来ない僕です。

今更授業をまともに聞いておけば良かったと後悔しても、そんな後悔が無意味な事は僕は知っていて、逆に授業を聞かずに保健室でサボったり『あー、蕎麦くいてぇ』なんて意味不明な発言をして学校を早退していたからこそ今こうやって世界一周出来ている訳なんですよ。

で、ベネズエラって一般的に【社会主義国家】って言われているじゃないですか。

だからベネズエラ人に『社会主義ってなんぞや?』って尋ねた話。

ベネズエラではたまにガバメントフードが配給される。

ガバメントフードとは国が食料品を販売(転売?)する為、通常価格よりもかなり格安で購入する事が出来る。

街中でよく見かける行列は大抵そのガバメントフードを求めている人々。

たまに徹夜組もいるくらい気合いが入っている。と言うても通常1キロ2,000ボリバルのパスタが200ボリバルになるとかそんな感じらしいので、『そうやって待ってる時間あるなら働けばええのに』なんて考えたりもする。

そしてそのガバメントフードは各市町村限定でも販売する事があるらしい。

第2月曜と第4月曜は彼女の実家の町限定でガバメントフードが販売されるらしいので着いていってみた。

 

ガバメントフードの列
外はこんな感じで人だかりが出来ている。

この日は12時販売開始なのに10時にはみんな待っていた。遅過ぎるとたまに品切れになるらしい。

同じ町の人なのでみんな顔見知りらしい。

いつもは「携帯を無闇にポケットから出しちゃダメ」と言ってくる彼女もこの時は「顔見知りしか居ないから歩きスマホしていいよ」と言っていた。

そもそも歩きスマホがダメなんだけどね。

 

ガバメントフード中
12時過ぎになって中に入る。

この日は雨だったのでみんな行儀よく一列に並んで待っている。

中では口頭で本人確認をしていたが、その日はお隣さんがチェック係だったらしく適当に世間話をして自分達の番を待つ。

待っている間に『社会主義って何?』と彼女に尋ねてみた。

彼女から「どうゆう風に思っている?」と聞かれたので『どんだけ働いても給料一緒だと思ってたけど、実際貧富の差はあるし、職業によって給料違うし、なんか違うよね』と返答すると。

「そうだね、別に社会主義はみんな一緒の給料ってわけでもないよ」と言われる。

あれ?絶対昔授業で【社会主義はどんなに頑張って働いてもみんなと給料一緒】って教えてもらった気がするんだけど、あれって分かりやすい例なだけで本質は違ってたのか。

「社会主義は自由競走を好まないから、例えば私がハンバーガー屋をやっていて、いきなりマクドナルドが出来ました。安くて美味しいからみんなマクドナルドに行って私のハンバーガー屋は潰れました。って事が無い社会。だからキューバにはマクドナルド無かったでしょ」と言われる。

ああ、確かにキューバはマクドナルド無かったな。なんて思っていたけど『ベネズエラはマクドナルドあるよね。なんで?』と聞くと「ベネズエラは対外(外交)的には社会主義ですって言ってるけど、実際資本主義の部分が多いよ」との事。

日本も基本的には資本主義だけど、社会主義の側面も持ち合わせていて、現在は多くの国が資本主義の良い部分と社会主義の良い部分を合わせた政策をしている事を知る。二者択一じゃなかったんだ。

『社会主義と資本主義、どっちがいい?』と彼女に質問してみると「私は社会主義かな。助け合いの精神は大事だし、社会主義の方が人間らしい気がするから」と言われる。

『俺は圧倒的に資本主義。資本主義の国に生まれてなければこうやって旅する事も出来てないし、俺が考える自由と言うのはより多くの選択だと思うから。資本主義の方が社会主義より自由だと思う』と伝えると「でも場合によっては社会主義の方が資本主義より自由な事もあるよ」と言われたので『どこが?』と問いつめると、少し考えて「うん、やっぱり無い」と答えられた。

 

ガバメントフード受付
ここで身分証を提示すると中に入れる。

 

ガバメントフード内部
私は中に入れないので、外から盗撮。

 

ガバメントフードセット
こんな感じでセットで販売してる。
お米とパスタと小麦粉とサラダ油で560ボリバル(約56円)。

通常価格よりもかなり安い。

出口ではバックの中身を確認して再度IDチェック。

帰りにみんなでバスを待っていたら彼女のいとこが車で通りかかった。

そして一言「みんな乗ってきな」

 

トラック荷台
そうしてみんなで荷台に乗る訳だが、下手すると落ちる奴やんこれ。

彼女のいとこは働き者が多く、車を保有しているいとこはいくつも畑を持っていて実家にはプールがあるらしい。

他には獣医のいとこは色んな動物を飼っていて、自宅に虎がいるらしい。

『ベネズエラって虎普通に飼えるの?』と聞いたら「多分ダメだけど、警察はあんまり気にしないよ。前にいとこの家に警察が来て「なんで虎いるんだ?」って聞かれたらしいけど「獣医だからだよ」って言ったら、納得して帰ってったって」

それも社会主義だからか?



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で