カンクンの海と泉を満喫!ククルカン・ビーチで泳ぎ、グラン・セノーテを潜る

カンクンの海と泉を満喫!ククルカン・ビーチで泳ぎ、グラン・セノーテを潜る

水掻きがあります。BAN(@banlife19)です。

子供の頃はそんなに泳ぐのに興味がなかったんですが、
大人になってから急に目覚めて泳ぐのと潜るのが好きになりました。

世界一周の準備中にはPADIのアドヴァンスまで取得したので、
世界の海で潜ることができます。

 

ククルカン・ビーチ

メキシコに入国した理由はキューバへの乗り継ぎなので、
観光をするつもりは一切なかった。

しかし日本人宿ということで様々な誘いを受けることになる。

 

カサ吉田からはバスで行ける場所にビーチがあるという。

ククルカン・ビーチという名前で相当綺麗だといわれる。

確かに飛行機から見た海は真っ青で綺麗だった。

重い腰を上げて一緒に行くことにした。

 

ククルビーチ
バスに乗り30分、運賃は数十円でお目当のビーチに到着した。

遠目からでも分かるくらい海が青い。

一気にテンションが上がり海に向かい走る。

 

 

 

 

 

ククルビーチ海
真っ青!

ビーチが広いので人もそれほど密集していない。

沖縄の海よりも青い。

これが本当の海の色なのだろうか。

30分程、波にたゆたいビーチを後にする。

 

ククルカン・プラザの地図

住所:Boulevard Kukulcan KM 13 , LOCAL 410 y 411A, Benito Juárez, Zona Hotelera, 77500 Cancún, Q.R., メキシコ
電話番号:+52 998 193 0160
ホームページ:kukulcanplaza.mx
営業時間:10時から22時まで

 

シュノーケリングやダイビングで有名な「グランセノーテ」

宿でタバコを吸っていると日本人の宿泊者の方からこう誘われた。

 

宿泊者
グランセノーテ行きませんか?
BAN
いいですね!行きましょう。
BAN
グランセノーテってなんだろ?

 

よくわからないまま誘いに乗ってみた。

その後に話を聞いているとグランセノーテとは
カンクンで有名なダイビングスポットだということが判明する。

 

翌朝6時起きでバスで2時間半かけてトゥルムまで移動。

ツゥルムのバス停付近のダイビングショップに行きツアー契約をする。

潜れるポイントもいくつかあり、
今回は勧められたドス・オホス
ザ・ピットで合計3本潜ることにした。
合計165ドル。(約2万円)

 

ショップでウェアのサイズを確認した後は
車に乗り込み数十分移動する。

ゲートを抜けるとすぐにダイビングポイントに到着した。

グランセノーテ入り口
真っ青!

如何にもな感じの場所でテンションが高まる。

 

ピット
ザ・ピットの光のカーテン。

 

ドスオホス
ドス・オホスの内部。

鍾乳洞の中を手元の懐中電灯の灯だけを頼りに泳ぐ。

今までに見たことのない景色を堪能した。

ダイビングをすると非日常の風景を楽しめる。

 

次回、タコスを食べ、子供にマスクをかぶせ、「おはよう」には『ありがとう』と言う。お楽しみに!



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で