こんな事ってあるの?カナダのクラブで金髪美女から逆ナンされる

こんな事ってあるの?カナダのクラブで金髪美女から逆ナンされる

ホステルの近くにはクラブが乱立している。
その日は何故か急にクラブに行きたい気分になった。

そんな偶然によりまさか金髪美女からアプローチされるとは思わなかった。

 

バンクーバーのクラブ

バンクーバーのクラブ外観
何軒かあるクラブの中でも1番人が多そうなロキシーというクラブに遊びに行く。
クラブの外観が海外っぽくてこの時点で少しテンションが上がる。

 

バンクーバーのクラブ待ち列
22時頃でも入り口に長蛇の列ができており列の最後尾に静かに並ぶ。
酔っ払いが警備員と喧嘩をしている様で列がなかなか進まない。

 

バンクーバーのクラブの防犯カメラ
パスポートを提示して無事に店内に入ると受付の手前に防犯カメラが用意されている。
しかもわざわざ入場客に撮影している事を堂々とアピールしている様だ。

撮影していると主張する事が防犯対策に役立っているのだろうか。

クラブの内部にアジア人はおらず、全員の目鼻立ちがはっきりしている。
照明効果で映画のワンシーンの中に迷い込んだ様な錯覚に襲われる。

まだ何もしていないのにかなり楽しくなって来た。

 

バンクーバーのクラブ ラムコーク
バーカウンターでラムコークを頼む。
正直アルコールはあまり好きではないが、クラブに来て水をノンアルコールも何か違う。

LとRの発音が出来ない日本人にとってラムコークはなかなか難易度の高い飲み物だ。
バーテンダーにパターンの違うラムコークを数回伝えてやっと出て来た。

 

バンクーバーのクラブ内部引き
ラムコークを飲みながらフロアの様子を確認する。
多くの人で賑わっていて、中には踊りながらキスをしている人たちもいる。

カップルというよりもその場で出会った感じの人々がキスをしている。
衝撃だ。

 

ザ・ロキシー(The Roxy)の地図

住所:932 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1L2 カナダ
電話番号:+1 604-331-7999
ホームページ:roxyvan.com
営業時間:20時から3時
備考:ビルボード系の音楽で照明がピンクっぽい紫。週末はバンドが演奏している事もあります。

 

 

後ろから襲われる衝撃

バンクーバーのクラブ 髪をかき上げる美女
フード付きのコートを着てダンスフロアで揺れているといきなり後ろからフードを被せられた。
いきなりフードを被せてくる様な友人はカナダにいない。

唯一の可能性としたらホステルのルームメイトくらいだろうか。
急いで後ろを振り返ると、そこには金髪美女が立っていた。

全く面識がない。

彼女とは今まで一度でも会ったことはない。
事情を飲み込めずに立ち尽くしているといきなり手を取られダンスに誘われる。

 

頭を激しく振りかなりセクシーなダンスを目の前で踊られる。
彼女の両手は私の腰に、私の両手は彼女の背中に。

今の状況が全く理解できない。

彼女と私の顔は数センチの距離だ。
少し近付けばキスができそうだがこれは誘われているのだろうか。

少し彼女に顔を近付けると近付けた距離だけ離れる。
逆に顔を離すと離した距離だけ近付いてくる。

ダンスはどんどん激しくなっていくがそれでもまだキスは出来ない。

 

終始彼女は楽しんでいる様子で微笑みながら踊り続けた。
私も諦めて彼女とのダンスを楽しむことにした。

数十分間ダンスをした後に彼女が耳元で
「疲れたから飲み物買ってくるわ」と囁(ささや)いてきた。

周りの音にかき消されてハッキリとは聞こえない。

その後に何か言われるがそれは完全に聞こえなかった。
彼女は私に微笑みかけて颯爽(さっそう)とその場を離れていった。

この状況が飲み込めなかった私は彼女の笑顔に心を奪われたまま
ダンスホールの中央でただ呆然と立ち尽くした。

この時、もう少し英語が話せたら違った展開になっていたのだろうか。
今となってはもう分からない。

次回同じ様なシチュエーションが起きても困らない様に英語の勉強を再開しよう。
備えあれば憂いなし。

英会話
 

次回、交通事故でシアトル行きが中止になったから男3人ニューヨークで・・・。お楽しみに!



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で