1000万円を手にしたと思ったが実はそんなものは幻だった

1000万円を手にしたと思ったが実はそんなものは幻だった

ベネズエラの公定レートが1ドル10ボリバルで闇両替をすると1ドル1,000ボリバルになるから「100倍もレートが違う!」なんて騒いでたり、「闇ルートだと◯百円だけど公定レートだと◯万円だからそりゃ国民も荒れますわ!」なんてブログをよく見かけるが、実はそれ見当違いらしい。

私もベネズエラ人の友達とか彼女が出来なかったら知らなかった事実。と言うか、すでに自分もブログで書いてた。
知ったかぶりでした。ごめんなさい。

前々からベネズエラ人の友達に『公定レートと闇レートの差が広がり過ぎててヤバない?』なんて聞いていて「公定レートなんて誰も気にしてないよ。基本的にみんな闇レートでしか考えてない」と最近知った。

公定レートが有効なのは薬と食品に限られるらしい。

薬と食品を買う場合は公定レートで購入する事が出来るけど、その購入出来る人もごく一部の大きな会社だけなんだとか。

じゃあ本当の「レートはどこなの?」と思うでしょう。私も思ったよ。

現在の正式のレートは1ドル600ボリバルくらい。

それでもみんな闇レートで両替したがるのは、正式レートで両替する為に必要な書類がめっちゃあって更に許可が出るまで日数がかなり必要で、更に更に何の為に必要か説明する必要があってその両替上限も決まっているから。

例えばベネズエラ人が「コロンビアに行くからドルに両替したい」って言っても最大700ドルくらいしか両替出来ない。

イタリアとかその辺なら3,000ドルくらいまで両替出来るらしいけど、それを両替する為にめっちゃ書類書かなきゃいけなくて、なんなら銀行の口座を新たに開設する必要があって審査に2週間くらいかかって、実際に両替出来るまでにそこから数週間必要なんですって。

そりゃ多くの人が闇両替しますわ。

ちなみに余談ですが、まだコロンビアとベネズエラの国境は閉じていてベネズエラ人は気軽にコロンビアに行けないらしいけど裏技で3,500ボリバルを国境の軍人さんに渡すとパスポートとか荷物とか一切チェック無しでコロンビアに入れるらしいです。

完璧裏技。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で