コロンビアのメデジンにある「EPM水博物館」

コロンビアのメデジンにある「EPM水博物館」

メデジンには水の博物館がある。

水は素敵だ。

一生飲み続けても飽きない。

水の様に生きたいと常々思う。

普段は明鏡止水の如く、しかし時には荒々しい波紋を立てながら。

 

メデジン水の博物館水誕生
中に入ると「なぜ地球上に水があるのか?」という事を映像を交えながらスペイン語で説明してもらえる。

しかしスペイン語がわからないので彼女に通訳してもらい何となくわかった気になる。

 

メデジン水の博物館モニター
さらに進むとトンネル型のモニターが現れてそこにはジュラ紀からの水の歴史が映し出される。

いかに水が重要だったかとかそんな感じの話だ。

 

メデジン水の博物館足場
そして次は足場がモニターになっている。

足元のモニターに水や草木が映し出される。

とても美しい。

 

メデジン水の博物館シャボン玉
奥に行くとシャボン玉の実験ができる。

これが何で水と関係あったのかは忘れた。

 

メデジン水の博物館展示男

メデジン水の博物館展示群衆
奥に行くと水中写真の展示もあった。

こんな写真は地上では撮れないだろう。

スペイン語が分からなくても楽しむことが出来る水の博物館だった。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で