ピザの新しい姿に出会う

ピザの新しい姿に出会う

各国でピザを食べてきたが、エクアドルにて新しい形のピザに出会った。
正確にはベネズエラにいた際、看板でそのコーンスタイルのピザを見ていたが結局食べる機会がなかった。

8種類あり形は違えど通常のピザと同じ様なトッピングメニューばかり。

コーン型ピザメニュー
お値段は2ドル前後、すでにエクアドルで通常のピザを食べたのだが、それも2ドルだったのでファーストフード的なモノなのだろう。

コーン型ピザ
【POLLO BBQ】を注文。インカコークと共に。
POLLOとはチキンの事なのでバーベキュー味にチキンのトッピング。

食べ始めは少し手こずるも食べ進めていくと意外に面白い。ピザとは生地とチーズとトッピングのハーモニーだと思っていたが、この形のピザはチーズとトッピングがメインで生地はおまけ要素が強い。チーズをダイレクトで味わう感じはチーズフォンヂュに似てる。

見た感じでアイスのコーンの様な固い生地を想像していたが実際はもう少し柔らかく、通常のピザ生地とアイスのコーンの間くらいの固さだ。
中の具材が漏れない様に通常の生地よりも固いがそれでも食べ進める上で邪魔にならない固さ。
始めて食べるこの新しいピザに感動して更にもう1つ追加。

【SUPREMA】何となくノリで選んだこのピザ。気になって今調べたら英語で【最高】という意味らしい。

トッピング名が最高なんてやるじゃないか。

チキンバーベキューに比べ最初にチーズの割合が多い。そしてコーンの下にひき肉が詰まっている。確かにいわれてみれば【最高】の名に相応しい具材とバランスだったかもしれない。

そんなに大きくないので2個くらい余裕だろうと思ったが食べ終わった時にはかなりの満足感があった。と言うよりも1個でやめとけば良かったと少し後悔した。
しかしこの新しい出会いはピザ好きの私にはとても衝撃的だった。

 

そして、この新しい形のピザに対して一言だけ言いたい事がある。

 

 

 

 

 

『これピザじゃねぇや。』



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で