ベネズエラの人脈

ベネズエラの人脈

最近友達の輪が急速に広がっている。
元々レインボーなディスコでルイス達と友達になった事がきっかけだが、
その後ケニア(医大生)と知り合いになり、ケニアの通訳係とついてきたマルコと知り合い、更にそのマルコが友達に私の事を話し、その友達が日本人に興味を持ち是非会いたいと言ってくるらしい。

先日もマルコの友達がホテルに遊びに来た。

ベネズエラでは国立大学は学費が無料だ。
高校も無料だ。

しかし大学が用意した仕事を120時間しなければならないらしい。
高校の場合は60時間だ。

ただその120時間の労働も学習している事に近いインターンシップらしく彼らは「とても楽しいし興味深い」と言っていた。
ルイス、ジェシカ、スヘ、ケニア、マルコの大学生グループ以外にも、一人でディスコに行ってマリファナの売人や大きなシベリアンハスキーを連れて歩く謎の人物や、ジョナサン経由で女の子の知り合いが増えたり、ホームレスのアレハンドラに声をかけたり、近所のカフェ店員など、どんどん顔見知りが増えていく。

みんな近所に住んでいるらしくよく街中で声をかけられる。
先日はルイスとディスコに遊びに行ったらカフェの店員が踊っていた。

来週もマルコとその友達たちとご飯に行く約束と、ケニアとその友達たちとどこかに遠出する約束をしている。
それ以外にも突然ルイスとかジェシカから遊びに誘われるのだろう。

友達皆無の状態からこんなにも人脈が広がるなんて夢にも思っていなかったが、日本で自己鍛錬を怠らず常に自分を殺し相手に合わせ、何も考えていないのに考えているフリをし、如何にも含蓄のありそうな言葉を選び、笑いで誤摩化す術を身につけたお陰だろう。

ちなみにコミュニケーションのコツは「言葉はお互い100%理解出来ない」という事を前提条件に置き、その中で相手が伝えたい事、聞きたい事を会話の中から読み取り、それに対して自分はどう思うかを明確に表現する事だ。

表層を捉えるのではなく、相手の心理を読み解く事がコミュニケーションで大事なのだろう。
これからも自分を高める努力を惜しまず、魅力のある人間になりたい。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で