ベネズエラで部屋を借りる

ベネズエラで部屋を借りる

ベネズエラを出国してから僅か2週間でベネズエラに帰ってきた。

そして今回は部屋を借りる事にした。事前にケニアに部屋をピックアップしてもらう。

条件としてはベットがついている部屋であること。一年前の今頃はフィリピンでも部屋を借りた。

毎年7月に部屋を借りる癖は、その時期になると恋をするからだろうか。

ケニアが見つけた部屋は友人が暮らすマンションの一室で1ヶ月22,000ペソ(約22ドル)

更に最初に1ヶ月分の準備金を提示された。つまり1ヶ月で44,000ペソ、2ヶ月で66,000ペソ、3ヶ月で88,000ペソ(約88ドル)と破格だった。更にWi-Fiも用意してくれて冷蔵庫、洗濯機、キッチンも自由に使っていいらしい。

ホテル暮らしの時は1ヶ月で約90,000ペソ(約90ドル)を支払っていたから、それと比較してもかなり安い事が分かる。

と言ってもベネズエラは物価が安いのでホテル暮らしでも他の国よりも十分に安いのだが。

友人のマンションは集合住宅の一角にあるマンションで、7階建ての7階部分だった。

両親は既に他界しており、ケニアの友人の女性とその兄の2人で暮らしているらしい。1室をまるまる使っていなかったので、今回その部屋を紹介された。

部屋を見るとかなり清潔に保たれている。下手なホテルよりも清潔だ。

更にバスルーム、キッチンを見るがかなり使い勝手が良さそうだ。

ひとまず1ヶ月分の家賃と準備金を支払い、1ヶ月問題なく過ごせたら来月分の家賃を払うと伝えた。

翌朝ケニアに起こされて外の景色を見てみると素晴らしい朝焼けを見る事が出来た。

ホテル暮らしもマンション暮らしも特に違いは無い。

ただ唯一違うのは同棲している点だ。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で