人間関係に悩んでいる人必見!!世の中にはステージが存在するという理論

人間関係に悩んでいる人必見!!世の中にはステージが存在するという理論

ステージ駆け登りたい。BAN(@banlife19)です。

ずいぶん昔に考えた理論です。

他の言い方とか考え方はあるかもしれませんが
ベースの部分は間違っていないと思っています。

 

類は友を呼ぶ

自分と同じ様な傾向・性質の人が集まることを
「類は友を呼ぶ」という。

しかしこの言葉は本当に正しいのだろうか?

私は正しいと考える。

何故かと言えば同じ様な人は居心地が良いから。

ではなぜ居心地が良いのか?

それは共通の言語・認識・意識が多いから。

ではなぜ共通点が多いのか。

それは同じステージにいるからだ。

 

ステージ

ゲームで言うレベルの様なものだ。

ジャンルごとにステージが別れておりレベルも存在する。

仮にこんな感じの3人がいるとしよう。

Aさん
レベル60(外見15、趣味◯10、職業△30、家庭5)

Bさん
レベル85(外見50、趣味◯20、職業☆15)

Cさん。
レベル1035(外見30、趣味□5、職業☆1000)

この3人で考えるとAさんとBさんは仲良くなれる可能性があるが
Cさんと他の2人は仲良くなれる可能性が低い。

辛うじてBさんが同型の職業なので
話題の振り方によっては話す事は出来るかもしれないが
レベル違い過ぎるのでお互いの意見に共感出来ない可能性が高い。

実際はもっと複雑だと思うが簡単に説明するとこんな感じになる。

私の中のイメージではプレートが宙に浮いている。

そしてこのステージを意識し始めると
今まで以上に簡単に人間関係を構築しやすくなる。

雑音が気にならなくなり成長速度が上がる。

 

ステージへの考察

私がこのステージという存在に気付いたのは20代前半だったと思う。

BAN
なぜ理想とする友人や彼女が出来ないのだろう?

最初にたどり着いた答えは「場所」だ。

場所が悪い。

こんな片田舎だから理想とする友人が出来ないのだと。

しかしそんな事も無い。

私の周りにいないだけだ。

田舎でもセンスのいい人はセンスがいい。

 

次がたどり着いた答えが「時代」だ。

時代が悪い。

たまたま生まれた時代が悪く、
もう少し早く生まれていれば状況は変わっていたのかもしれない。

しかしこの考えも違うと気付く。

時代が早かろうが遅かろうが私は私なのだから。

 

さらに考えてたどり着いたのが「運」だ。

運がないだけ。

よく若い女性でこう言っている人がいる。

 

自称運のない女性
男運ないんだよね・・・

 

そんな人に一言もの申したい。

 

 

 

BAN
その男選んだのお前だろうが!

 

自称運のない女性
付き合う前まで優しかった。
自称運のない女性
見た目と性格が違った。
自称運のない女性
向こうがアプローチしてきたから。

 

とか、どうでもいいよ。

全部ひっくるめてその人を選んだ時点で運ではなくアナタの意思だ。

本当に「男運が無いんだよね」と言える女性は

【付き合った男性が次々に原因不明の死を遂げる】

みたいなことが起きる人だけだ。

その場合は男運というか保険金ゲフンゲフン。

 

つまり運起因は考えた瞬間に違うと理解した。

もちろん人との出会いは運の要素もある。

しかし、そこから交友関係に繋げるのは結局自分次第だ。

 

ステージ理論

最終的にたどり着いたのがこの答えだった。

同じステージの人同士は出会いやすく、仲良くなる可能性が高い。

理想の人間関係を構築するには
自分自身の成長が一番簡単だと気付いた。

また自分が成長して周りの環境や人間が変われば
更なる成長機会にも巡り会える。

まとめ

「釣りバカ日誌」という漫画がある。

あの漫画では平社員と社長が「釣り」を通じて友人になるが、
現実社会で平社員と社長が仲良くなる可能性は限りなく低い。

何故ならば考え方が異なっているからだ。

雀と鷲くらい違う生き物だと考えた方がいい。

正しい社会、会社のあり方、ビジネスとは、今後の世の中etc

意識が高く様々な勉強をしていた平社員でも実体験には到底及ばない。

普通の会話をしていたとしても多くの食い違いが出てきてしまう。

上の人が下の人に会話を合わせるか、
下の人が分かったフリをして会話を進めていくかしかないのだ。

現在の自分に不満がある人間は思いっきり成長してみると一気に生活しやすくなる。

今まで悩んでいた事が一瞬で解決出来たり無意味に思える。

そして環境が大きく変わりとても生きやすくなる。

私も実際に悩んでて動けない時期があったが、
行動したことによって一気に視界が広がったことがある。

 

ただ成長すれば多くのモノを失うので、
本当に自分が大切なモノだけは失わない様にして生きたい。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で