ドミトリーに泊まる旅人は多いけどラブホテルに泊まる旅人は少ない

ドミトリーに泊まる旅人は多いけどラブホテルに泊まる旅人は少ない

個室が好き。BAN(@banlife19)です。

同じ部屋に知らない人や
あまり仲良くない人がいる環境が苦手。

ドミトリーで生活していると
眠りが浅くなって睡眠時間が短くなります。

だから、あまり料金が変わらないなら
ドミトリーよりも個室を選ぶ派です。

 

イタリアというホテル

ベネズエラへの国境越えを果たせず、
コロンビアのマイカオという街に滞在する事になった。

今宿泊しているホテルはwifiも強く部屋も綺麗でとても快適だ。

シングルルームは30,000COP(約1,200円)と
この街の物価で考えると少し割高だがそれでも満足出来ている。

ラウンジに蚊が多い事を除いて。

 

イタリア料金表
しかしここの宿の料金表をよく見ると
下の方に休憩(2時間)との表記がある。

部屋にはベットとシャワー、トイレしか備えられていないので
2時間休憩してやる事は1つしかないだろう。

更にホテルの作りが海外のモーテルっぽさを醸し出している。

これは確実にラブホですやん。

 

マイカオという街

街の至る所にビリヤード場とドミノというゲームが出来る場所がある。

平日の昼間からみんなビリヤードとドミノに夢中だ。

 

靴屋
何故か多くの靴屋を見かける。

3軒並びで靴屋だったりするのだが、
そんなに靴が売れるのか、それとも靴の利益率が高いのだろうか。

観光名所っぽい所を探すとホテルから徒歩10分程の所に市場があったので行ってみた。

野菜、果物、肉、魚が所狭しと売っている。

ちなみにここに観光客っぽい人は一切歩いていない。

みんな現地人のようだ。

アジア人が物珍しいのか多くの視線を感じる。

ただ観光客慣れしてないのか、
誰一人声をかけてくる人はいない。

 

亀解体
亀も解体されて売っていた。

 

街の危険度

格子越し
雑貨屋で商品のやり取りは
鉄格子越しにされていた。

それだけ治安が悪いということだろうか。

南米は危ないと聞いていたが、
この街は危険度が高そうだ。

しかし今夜は週末の夜なので夜の街に繰り出してみよう。

 

次回、ベネズエラから逃げて来たフランス人にベネズエラの状況を聞く。お楽しみに!



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で