キューバからボリビアのウユニに行くと予約したはずの航空券が使えなかった

キューバからボリビアのウユニに行くと予約したはずの航空券が使えなかった

キューバから一気にウユニ空港まで飛んだ。

ハバナ(キューバ)からボゴタ(コロンビア)経由でラパス(ボリビア)へ行き、
ラパスからウユニの航空券を予約していた。

ラパスからウユニまでのチェックインの際にEチケットを見せたら
「これは使えない」と言われ、
そんなはずはないと交渉したが結局無効だと言われた。

もう一度チケット取り直して
約17,000円払いラパスからウユニの航空券を再度買う。

ラパス空港もウユニ空港も弱いけどwifiがあるのでウユニ空港で宿泊先を調べる。

【wara del salar】という宿がwifiも強く値段も安いと言う事でタクシーで向かう事に。

しかしウユニ空港にはATMが無くボリビアの通貨ボリビアーノ(BS)を持っていなかったので
『宿に向かう前に先に銀行へ向かってくれ』と英語で伝え、
銀行でお金を卸してから宿に向かった。
タクシー代10BS(約170円)。

宿に着いてチェックイン出来るかと確認すると
「今部屋を掃除しているからちょっと待っててくれ」と言われる。

その後に来た何組かは「もう満室だ」と断られていたようだったので運が良かったようだ。

しかし宿泊者に聞いてみると
「今日同室の人が何人かチェックアウトしてたから空いてるはずなのに
掃除するのが面倒なのか、把握してないのかどっちかだと思う」と言っていた。

ドミトリータイプの部屋が一泊50BS(約830円)で個室ダブルベットが一泊60BS(約1,000円)
自分は個室でダブルベットの部屋に宿泊。

1時間程待った後、
部屋へ案内してくれて早速荷物をぶちまけた。

私が着いた時は新月に近かったせいか多くの宿泊客がおりwifiは弱く、
時間帯によっては全く繋がらなかった。

何も準備せずにウユニに入ったが意外にどうにかなった。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で