ベネズエラに入国拒否された話

ベネズエラに入国拒否された話

正確に言うと入国のルールが難しくって入国出来なかっただけの話。

よく海外旅行している人で入店拒否とか差別とか色々言っていますが、その内の6割くらいはこんな感じで断られた際に自分のルールで考えるから差別だとかって言うんだと私は思っている。

 

ふとベネズエラに行こうと思ってメデジンからバスに乗る事15時間。

バスターミナルからタクシーで約20分。

ククタの国境に着いた。

彼女には行く事を伝えていなかったのでサプライズ。

コロンビア側のイミグレーションは多くの人で賑わっていた。

前は多くても3人くらいしか居なかったのに今日は20人くらい並んでいた。

待つ事30分。

 

コロンビア側のイミグレスタッフ
どこ行くの?
BAN
ベネズエラ

 

スタンプガッション

何の問題も無く出国スタンプゲット。

そして橋を渡りベネズエラ側のイミグレへ。

以前は国境が閉まっていたので街の中のイミグレへ言っていたが、今は国境が開いているので橋の出入り口で入出国のスタンプを押してもらえる。

ベネズエラへの入国側はガラガラだ。

イミグレの職員は2人。

手前は結構厳しめのお兄さん。

奥は少しだけ厳しめのおじさん。

手前のお兄さんは携帯を操作していた人に「はい、ここでは携帯使わないで」と注意していた。

頼む、奥の人に当たります様に。

3人ほど待って私の番が来た。奥のおじさんだ。

一安心。

 

BAN
おらー(hola)
ベネズエラ側イミグレスタッフ
はい、どうも

 

パスポートを出すと日本語で「コニチハ」と言ってきた。

笑顔で『こんにちわー』と返す。

掴みはOKだ。もうこれ以上無いくらい好印象だろう。

パスポートをぱらぱらめくってスタンプをチェックしている。

 

ベネズエラ側イミグレスタッフ
スペイン語喋れる?
BAN
英語しか無理です

 

おじさん片言の英語で語りだす。

 

ベネズエラ側イミグレスタッフ
あー、そう。えっとねー入国出来ないねー

BAN
え?嘘でしょ。入れないの?

ベネズエラ側イミグレスタッフ
うん、ちょっと無理だね

BAN
なんで?

ベネズエラ側イミグレスタッフ
ベネズエラ90日しか滞在出来ないのよ

BAN
いや、180日滞在出来るって日本大使館の人言ってたよ

ベネズエラ側イミグレスタッフ
それは手続きした場合で手続きしてないと無理なの

BAN
マジか

ベネズエラ側イミグレスタッフ
君はトータル135日間ベネズエラに滞在してるから無理だね

BAN
友達がベネズエラで待ってるんだけど

ベネズエラ側イミグレスタッフ
来年の1月1日になったら入れるよ

BAN
いやいや、一ヶ月以上も先じゃん

ベネズエラ側イミグレスタッフ
そうだね。でもごめんよー

BAN
なんか裏技とかないの?(小声)

ベネズエラ側イミグレスタッフ
ないねー

BAN
どーにかこーにか入れませんか?

ベネズエラ側イミグレスタッフ
無理だねー

 

終了。

別れ際にお礼を言って去ろうとすると、なぜか握手を求められる。

熱い握手を交わしベネズエラ入国断念。

以前入国した際も変な事を言われたが、現在ベネズエラはビザランが出来ない仕様になったらしい。

ただし人によって違うらしいので絶対ではないがククタ側のイミグレではそのルールが徹底されている模様。

最大180日滞在可能だが、その場合は滞在80日以内にイミグレで手続きが必要らしい。

今年の私の場合

最初の入国:約40日滞在

出国して1ヶ月で戻る。この際最初の入国から約70日なのでセーフ。
(入国時にスタッフから「このままだと90日越えちゃうからイミグレで延長手続きして」と言われる)

イミグレに延長手続きに行くと、「あなたは2回目の入国なので延長手続きは出来ない」と言われる。

この辺のやり取りは良くわからなかったが、日本大使館に尋ねるとベネズエラのイミグレ担当者によりルールが異なる可能性があるから日本大使館でも細かいルールは把握出来ていないとの事。ただし2回目の入国から90日間は問題ないだろうと言われる。

二回目の入国:約90日滞在

二回目の出国時も問題なく出国スタンプをもらえた。

合計130日滞在。

そして三回目の入国は出来なかった。

ただ一年の区切りが1月1日から12月31日だと分かったのが今回一番の収穫。

来年の頭に入国出来る。

現状ベネズエラは1年で90日(延長すれば180日)滞在可能

そして90日以内なら何度でも再入国出来る(と思う)。

ただし90日を超えた時点で再入国出来なくなる。

こんな感じだ。

非常に分かりづらい。



ブログランキングに参加してます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援のワンクリックお願いします。


See you again.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で